文字サイズ

ごあいさつ

スパークス・イノベーション・フォー・フューチャー株式会社代表取締役社長
見學信一郎

スパークス・グループは、今後大きな成長の可能性がある領域として、「エネルギー」、「量子コンピュータ」、「医療・介護」、そして「宇宙」を考えています。
この度、宇宙を中心に、新しい領域での投資仮設(インベストメント・インテリジェンス)を構築・検証し、投資を行うための会社を立ち上げました。投資を通じて、世の中に現存するビジネスの変革を誘起していく、あるいは既存企業とベンチャーとの新結合を触発していく役割を果たしていきたい。会社名にはその想いを表現しています。
その大きなステップとして、「宇宙フロンティアファンド」を成立しました。宇宙を利活用する新しいビジネスモデルで成長・革新を目指すベンチャーに投資していきます。
皆さまのお役に立てるよう努めてまいりますのでご支援をよろしくお願いいたします。

Page Top